プログラミングスクール

オンラインで学べるおすすめのプログラミングスクール10選!料金や授業の特徴を徹底比較

PCに向かう男性

「オンラインのプログラミングスクールはどこがおすすめ?」
「自分に適したオンラインのプログラミングスクールで学びたい」

このように、現在オンラインのプログラミングスクールの中で、どこのスクールがおすすめか気になっていませんか?

こちらの記事では、おすすめのオンラインプログラミングスクール10選を紹介しています。また、オンライン型のプログラミングスクールのメリット・デメリットついても解説しています。

こちらの記事を読むことで、

  • 自分に最適なオンライン型のプログラミングスクールを選択できる
  • オンライン型のプログラミングスクールのメリット・デメリットを理解できる
  • 格安でオンライン型のプログラミングスクールで学べる

ようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

オンライン型のプログラミングスクール選びに迷ったら、まずは以下3つのスクールの無料体験、無料カウンセリングを受けて比較検討しましょう。

おすすめのオンラインプログラミングスクールランキング

  1. DMM WEBCAMP|手厚い就職支援を受けたい人におすすめ
  2. TECH I.S.(テックアイエス)|エンジニア転職で年収アップしたい人におすすめ
  3. RUNTEQ(ランテック)|Web開発へ転職したい人におすすめ

目次

おすすめのオンラインプログラミングスクール10選!料金や転職支援の可否を比較

おすすめのオンライン型プログラミングスクールを10社比較しました。

スクール 料金 授業形態 転職支援
DMM WEBCAMP 690,800円(税込)〜 オンライン/教室
TECH I.S.
(テックアイエス)
327,800円(税込)〜 オンライン/教室
RUNTEQ
(ランテック)
327,800円(税込) オンライン
TechAcademy 163,900円(税込) オンライン
tech boost 126,500円(税込)
+32,780円(税込)~
オンライン/教室
テックキャンプ 657,800円(税込)~ オンライン/教室
CodeCamp 33,000円(税込)
+165,000円(税込)~
オンライン
ポテパンキャンプ 220,000円(税込) オンライン
侍エンジニア塾 64,600円(税込)
+98,000円(税込)~
オンライン
RaiseTech
(レイズテック)
238,000円(税込) オンライン

どのオンラインプログラミングスクールも未経験からエンジニア転職したい人におすすめのスクールです。しかし、それぞれ授業形態や料金などの特徴が異なるので、自分の目的に合わせて選ぶことが大切になります。

ここからは、それぞれの詳細を紹介していきますので、サービス内容を比較して自分に合ったスクールを選びましょう。

1.DMM WEBCAMP|未経験からエンジニアへ転職可能!給付金で受講料最大70%OFF

DMM WEBCAMP公式HP

引用元:DMM WEBCAMP公式HP

料金・期間 【短期集中コース(3ヶ月)】
分割料金:28,072円(税込)〜
一括料金:690,800円(税込)
【専門技術コース(4か月)】
分割料金:38,706円(税込)~
一括料金:910,800円(税込)
習得可能言語 HTML、CSS、Ruby、JavaScript、jQueryなど
授業形態 オンライン/教室
教室所在地 渋谷・新宿・難波(4箇所)
転職支援

DMM WEBCAMPの主な特徴は次の3つです。

  • 転職保証付き
  • 離職率が1%と転職先の満足度が高い
  • 最大70%の給付金を受けられる

DMM WEBCAMPは転職保証付きのオンライン対応プログラミングスクールです。DMM WEBCAMPには転職保障制度があり、転職できない場合は全額返金のサービスを受けることができます。

また、DMM WEBCAMPを利用した人の離職率は1%でとても低く、転職後も充分に活躍できるスキルを得られることがわかります。

転職成功率も98%で、全額返金サービスなどもついていることから、安心して利用することが可能です。

さらに、DMM WEBCAMPの専門技術コースは経済水産省の認定を受けています。専門技術コースであれば、条件によって厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金」を受けることが可能です。

通常の専門技術コースは910,800円(税込)と高額ですが、給付金を受けられれば、受講料の最大70%が還付され、実質350,800円(税込)で受講することができます。

オンラインのプログラミングスクールを利用して、エンジニアへのキャリアチェンジを考えている人はDMM WEBCAMPがおすすめです。

今すぐ無料カウンセリングに申し込む

2.TECH I.S.(テックアイエス)|エンジニア転職で年収アップを目指す人におすすめ

TECH I.S.の公式HP引用元:TECH I.S.公式HP

料金・期間 【長期PROスキルコース】
(学習期間6か月+6ヶ月のキャリアサポート)
1年間:657,800円(税込)
【短期スキルコース】
3ヶ月:327,800円(税込)
【データサイエンティストコース】
(学習期間6か月+6ヶ月のキャリアサポート)
1年間:987,800円(税込)
習得可能言語 HTML、CSS、JavaScript、PHP、SQLなど
授業形態 オンライン/教室
教室所在地 愛媛・広島
転職支援

TECH I.S.(テックアイエス)の主な特徴は次の3つです。

  • 質問に5分以内で回答してくれる
  • 世界基準のカリキュラムを受講できる
  • 転職だけでなく副業・スキルアップのサポートを受けられる

TECH I.S.は日本で唯一シリコンバレーに拠点のあるオンラインプログラミングスクールです。日本、アメリカ、インドの3つを拠点としており、グローバル基準のプログラミングスキルを学ぶことができます。

転職希望者の転職成功率は100%で非常に高いです。さらに利用者は、転職以外にも副業やフリーランスなどの分野でも活躍しています。

TECH I.S.では、キャリアサポートとして転職支援だけでなく、副業での案件獲得やさらなるスキルアップのサポートを行っているのも特徴の一つです。

また、質問に対しては、オンラインの画面共有を利用して5分以内に回答してくれます。多くのプログラミングスクールはチャット形式でのやり取りが多いのに対して、実際にオンライン上で話しながら疑問を解決できる点は非常に魅力的です。

長期PROコースは、6か月の学習期間+6か月のキャリアサポートを受けることができます。エンジニア転職はもちろん、副業やフリーランスとして活動したい人にもおすすめのスクールです。

今すぐTECH I.S.の無料体験に予約する

3.RUNTEQ(ランテック)|Web開発の転職に強いオンラインスクール

RUNTEQの公式HP

引用元:RUNTEQ公式HP

料金・期間 【Webマスターコース】
5-9ヶ月:437,800円(税込)
【Railsマスターコース】
4-8週間:382,800円(税込)
【Railsエンジニアコース】
3-6週間:327,800円(税込)
習得可能言語 HTML、CSS、Ruby on Railsなど
授業形態 オンライン
転職支援

RUNTEQ(ランテック)の主な特徴は次の3つです。

  • 課題解決型のカリキュラムで学べる
  • Web開発のプログラミングスキルを学べる
  • 受講生限定のオンラインイベントがある

RUNTEQは会社が求めるプログラミングの実務レベルまでを学ぶことができる完全オンラインスクールです。とくにWeb開発のプログラミングスキルを習得できるので、Web開発を行う企業への転職に強みがあります。

RUNTEQのカリキュラムは、課題解決型を中心として設計されていることが特徴です。常にアウトプットすることを前提としており、より効率よく定着できるような工夫が施されています。

仕事さながらの実践的なカリキュラムなので、転職後も即戦力として充分通用するスキルを身に付けることが可能です。

また、RUNTEQ利用者限定のイベントも用意されており、基礎を固めるための補講や現役エンジニアとの合同勉強会など、スキルを高められるイベントが豊富です。意欲的にプログラミングを学ぶことができる場が提供されていることは、RUNTEQの大きなメリットと言えます。

オンラインでプログラミングスクールを利用し、Web開発への転職を希望するならRUNTEQの利用がおすすめです。

今すぐRUNTEQの無料キャリア相談に予約する

4.TechAcademy|給付金の受給で受講料が最大70%OFF|1週間の無料体験もあり

TechAcademyの公式HP

引用元:TechAcademy

料金・期間 【はじめてのプログラミング 8週間プラン】
社会人:229,900円(税込)
学生:196,900円(税込)
【はじめてのプログラミング 4週間プラン】
社会人:174,900円(税込)
学生:163,900円(税込)
※その他、コースや期間によって異なる
習得可能言語 HTML、CSS、PHPなど
授業形態 オンライン
転職支援

TechAcademyの主な特徴は次の3つです。

  • 1週間の無料体験が受けられる
  • 受講料が比較的安い
  • オンラインのマンツーマン制度

TechAcademyは1週間の無料体験が受けられるプログラミングスクールです。さらに給付金の受給により比較的安くプログラミング学ぶこともできます。

TechAcademyは174,900円(税込)から受講することができます。経済水産省の認定を受けたコースを選択すれば、70%OFFでプログラミングを受講することも可能です。

また、TechAcademyはマンツーマン体制を採用しています。モチベーションが下がりやすいオンライン学習でも、担当のメンターがしっかりサポートしてくれるので学習を続けやすいことが魅力です。

オンラインで比較的安く、挫折しにくい体制が整った環境でプログラミング学習したい人はTechAcademyがおすすめです。

今すぐTechAcademy無料説明会に予約する

5.tech boost|フリーランス独立・起業を目指している人におすすめ

tech boostの公式HP

引用元:tech boost公式HP

料金・期間 【スタンダードコース】
入学金:126,500円(税込)
基本月額料金:32,780円(税込)
教室利用:22,000円(税込)/月
【ブーストコース】
入学金:219,780円(税込)
月額料金:32,780円(税込)
教室利用:22,000円(税込)/月
【メンタリング料金】
月4回:34,760円(税込)/月
月6回:52,140円(税込)/月
月8回:69,520円(税込)/月
期間:3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月から選択
習得可能言語 Ruby、PHP、HTML、CSS、AI、ブロックチェーンなど
授業形態 オンライン/教室
教室所在地 渋谷
転職支援

tech boostの主な特徴は次の3つです。

  • 目的ごとにコースやメンタリング回数を選択できる
  • キャリアサポートが充実している
  • 現役エンジニアが教えてくれる

tech boostは自分の学習スタイルや目的に合わせてプログラミングを学ぶことができるオンライン対応のスクールです。

フリーランス独立や起業を目指している人にも適したカリキュラムを提案してくれるので、エンジニア転職以外が目的の人にもおすすめです。

未経験からエンジニア転職を目指す人から、フリーランス独立を目指す人など、それぞれのキャリアプランに対応しているフレキシブルなスクールとなっています。

また、コースやメンタリング回数だけでなく、tech boost卒業後のキャリア相談もフレキシブルに行ってくれます。それぞれの目的に合ったキャリアサポートをしてくれるので、将来を見据えたプログラミング学習が可能です。

さらにtech boostでは現役エンジニアが講師を務めています。そのため、実際の現場を体験した人の意見や生の声を参考にしてプログラミングを学べます。

プログラミングの中にもトレンドは少なからず存在するので、現役エンジニアから学べることは大きなメリットです。

エンジニア転職だけでなく、将来的にフリーランス独立や起業も考えている人はtech boostがおすすめです。

今すぐtech boostの無料説明会に予約する

6.テックキャンプ|転職成功率99.0%!本気でエンジニア転職したい人向け

テックキャンプ公式HP

引用元:テックキャンプ

料金・期間 【短期集中スタイル】
オンラインプラン:657,800円(税込)
通学プラン:767,800円(税込)
期間:10週間(70日)
【夜間・休日スタイル】
オンラインプラン:877,800円(税込)
通学プラン:987,800円(税込)
期間:6か月(182日)
習得可能言語 HTML、CSS、Ruby、JavaScriptなど
授業形態 教室/オンライン
教室所在地 渋谷(3箇所)・丸の内・名古屋

難波(2箇所)・福岡(2箇所)

転職支援

テックキャンプの主な特徴は次の3つです。

  • 転職成功率99.0%
  • 転職保証付き
  • メンタリングなどの手厚いサポート

テックキャンプ(旧テックエキスパート)は、転職成功率が99.0%と非常に高いことが特徴です。過去に1,000人以上をエンジニア転職に導いた実績があります。

さらに転職保証付きでテックキャンプを利用し、転職できなければ全額返金してもらえます。

また、受講者が挫折せずに学習を継続させる工夫もしっかりしています。専属トレーナーが受講者のモチベーションを管理してくれるので、挫折しにくい環境で学べるのもテックキャンプの特徴です。

料金は648,000円〜と高額ですが、未経験から本気でエンジニア転職を考えている人はテックキャンプがおすすめです。

今すぐテックキャンプの無料カウンセリングに予約する

7.CodeCamp|現役エンジニアのオンライン家庭教師タイプ

CodeCampの公式HP

引用元:CodeCamp公式HP

料金・期間 【Webマスターコース・2ヶ月プラン】
入学金:33,000円(税込)
料金:165,000円(税込)
【Webマスターコース・4ヶ月プラン】
入学金:33,000円(税込)
料金:275,000円(税込)
【Webマスターコース・6ヶ月プラン】
入学金:330,000円(税込)
料金:33,000円(税込)
【CodeCampGATE(20代のみ)】
入学金:33,000円(税込)
料金:495,000円(税込)
期間:4ヶ月
習得可能言語 HTML、CSS、Ruby、JavaScript、jQuery、PHP、Laraveなど
授業形態 オンライン
転職支援

CodeCampの主な特徴は次の3つです。

  • 未経験者向けのカリキュラムがある
  • 現役エンジニアがマンツーマンで教えてくれる
  • 成長するためのサービスが充実している

CodeCampは未経験向けのオンライン型プログラミングスクールです。家庭教師のように現役エンジニアがマンツーマンで指導してくれます。質問しやすく、未経験でもプログラミングを学ぶ体制が整っていることが特徴的です。

実際に、現役エンジニアとGoogle Meetを利用して、エディタに書き込んだコードを添削してもらえます。プログラミング未経験者は「分からないところが分からない」といった現象におちいりがちですが、オンラインでも直接指導してくれるので、安心して取り組めます。

また、主にプログラミング未経験者を対象としたスクールであることも特徴です。実際に、未経験からのキャリア形成に特化しており、エンジニアの給与面や言語の将来性など、未経験ならではの疑問にもしっかり回答してもらえます。

そのほか、合格するまで何度でも添削してくれるサービスなど、成長しやすい体制が整っていることも魅力です。

オンラインでもスキルが身につく、充実した学習環境で学びたいプログラミング未経験者は、CodeCampがおすすめです。

今すぐCodeCampの無料体験に予約する

8.ポテパンキャンプ|学習状況に応じて減額可能!自社開発の優良企業へ転職できる

ポテパンキャンプの公式HP

引用元:ポテパンキャンプ公式HP

料金・期間 【Webアプリケーションコース】
2ヶ月:220,000円(税込)
【Railsキャリアコース】
5週間:440,000円(税込)
習得可能言語 HTML、CSS、Ruby、JavaScript、Ruby、Railsなど
授業形態 オンライン
転職支援

ポテパンキャンプの主な特徴は次の3つです。

  • 学習状況によって減額できる
  • 豊富な転職実績がある
  • 実践に作る課題などが豊富にある

ポテパンキャンプは自社開発の優良企業へ転職ができるオンライン型プログラミングスクールです。学習状況によっては減額できる制度もあり、利用者のレベルに合わせて学べる環境となっています。

ポテパンキャンプの利用開始時にスキルレベルの確認を行い、一定のレベル以上があれば利用料が減額になります。また、学生は受講料20%OFFのサービスがあり、減額制度が他より整ったプログラミングスクールです。

実際に作成する課題として、10個以上のアプリが用意されており、より多くの課題をこなしてプログラミングへの理解を深められるのは大きなメリットです。

自社開発の優良企業へ転職したい人や、初めから一定のスキルがある人はポテパンキャンプで学ぶことをおすすめします。

今すぐポテパンキャンプ無料カウンセリングに予約する

9.侍エンジニア塾|受講講座がオーダーメイド制!特定の言語を集中的に学べる

侍エンジニア塾の公式HP

引用元:侍エンジニア塾公式HP

料金・期間 【転職コース・8週間プラン】
料金:190,000円(税込)
入学金:98,000円(税込)
※転職成功で全額返金
【デビューコース・4週間プラン】
一般:68,000円(税込)
学生:64,600円(税込)
入学金:98,000円(税込)
【エキスパートコース・12週間プラン】
一般:498,000円(税込)
学生:473,100円(税込)
入学金:198,000円(税込)
※その他、コースやプランに応じて異なる
習得可能言語 HTML、CSS、Ruby、PHP、Pythonなど
授業形態 オンライン
転職支援

侍エンジニア塾の主な特徴は次の3つです。

  • 受講講座がオーダーメイドで決められる
  • 特定の言語を集中的に学べる
  • オリジナルサービスの作成に力を入れている

侍エンジニア塾は、受講する講座をオーダーメイドで決めることができ、特定の言語を集中的に学べるオンライン型プログラミングスクールです。

自分の目的に合った講座を選択できるので、プログラミングを無駄なく効率的に学ぶことができます。汎用的なスキルをまんべんなく学ぶ場合に比べて、一気に効率よく学べるので、明確な目標や学びたい言語が決まっている人におすすめです。

さらに、オリジナルサービスの作成に力を入れていることも特徴的です。

プログラミングスクール卒業後にオリジナルサービスを作成しても、エラーばかりで挫折してしまう場合があります。しかし、侍エンジニア塾はカリキュラムとしてオリジナルサービスの作成に注力しているので、質の高いポートフォリオの作成が可能です。

目標が明確な人や学びたい言語が決まっている人は、侍エンジニア塾でプログラミングを学ぶことをおすすめします。

今すぐ無料体験レッスンを予約する

10.RaiseTech(レイズテック)|24時間質問し放題!プログラミングを着実に学べる

RaiseTechの公式HP

引用元:RiseTech公式HP

料金・期間 【Javaフルコース(全16回・約4ヶ月)】
通常価格:398,000円(税込)
学割:238,000円(税込)
【フロントエンドコース(全16回・約4ヶ月)】
通常価格:398,000円(税込)
学割:238,000円(税込)
習得可能言語 Java、SQL、TypeScriptなど
授業形態 オンライン
転職支援

RaiseTech(レイズテック)の主な特徴は次の3つです。

  • 稼げるエンジニアになることができる
  • 月単価80万円以上の講師に教えてもらえる
  • 半永久的なサポート体制が整っている

RaiseTechは稼げるフロントエンドになることを目的としたオンライン型プログラミングスクールです。年収をアップさせることを目的としてプログラミングを学びたいと考えている人におすすめのスクールとなっています。

RaiseTechでは、実際に月に80万円以上稼ぐ現役講師にプログラミングを教えてもらえます。実際に稼いでいる人から指導を受けられるのは、RaiseTechの大きな魅力です。

また、半永久的なサポート体制が充実しています。期限内であれば質問は無制限、講義動画も無期限で見られるのでいつでも復習可能です。

プログラミングで稼げるようになりたいと考えている人は、RaiseTechで学ぶことがおすすめです。

今すぐRaiseTechの無料説明会を予約する

無料で学べるオンラインプログラミングスクール「GEEK JOB」

GEEK JOBの公式HP

引用元:GEEK JOB公式HP

料金・期間 【スピード転職コース】
約3ヶ月:無料(審査あり)
【プログラミング教養コース】
2ヶ月間:217,800円(税込)
【プレミアム転職コース】
3ヶ月:398,000円(税込)
習得可能言語 Java、Ruby、Ruby on Railsなど
授業形態 オンライン/教室
教室所在地 九段下・四谷
転職支援
(コースによる)

GEEK JOBの主な特徴は次の3つです。

  • 20代であれば無料で学べる
  • 転職サポートが充実している
  • 24時間いつでも学習できる

GEEK JOBは20代であれば、無料で学ぶことができるオンライン対応のプログラミングスクールです。

GEEK JOBが無料で学べる理由は、転職先から成果報酬を得ているためです。キャリアチェンジしたいけど、できる限りお金をかけたくない人におすすめスクールです。

さらに、転職サポートの体制や24時間いつでも学習できる環境もしっかり整っています。プログラミングを学ぶだけでなく、履歴書や面談の練習など転職のサポートまでしっかり行ってくれるので、不安なくエンジニア転職を目指すことができます。

無料でエンジニア転職をしたい人は、GEEK JOBのオンラインプログラミングスクールがおすすめです。

今すぐGEEK JOBの無料カウンセリングに予約する

子供向けにおすすめオンラインプログラミングスクール「D-SCHOOLオンライン」

D-SCHOOLの公式HP

引用元:D-SCHOOL

料金・期間 【マイクラッチコース】
月額:2,985円(税込)
期間:24ヶ月
※年額一括払いの料金
【マイクラッチJrコース】
月額:2,985円(税込)
期間:12ヶ月
※年額一括払いの料金
【Robloxコース】
月額:3,980円(税込)
期間:12ヶ月
【英語&プログラミングコース】
月額:3,980円(税込)
期間:12ヶ月
【ロボットプログラミングコース】
月額:4,980円(税込)
期間:12ヶ月
授業形態 オンライン

子供が通えるオンラインプログラミングスクールを探している人には、D-SCHOOLをおすすめします。

D-SCHOOLの主な特徴は次の3つです。

  • 楽しみながらプログラミングを学べる
  • 実践感覚を重視したカリキュラムが用意されている
  • 海外経験のある講師によるカリキュラムである

D-SCHOOLは子供向けのオンラインプログラミングスクールで、プログラミングを楽しみながら覚えていくことを教育方針としています。

D-SCHOOLのカリキュラムは見て学ぶことより「自分でやってみる」といった実践感覚を刺激するように作成されています。プログラミングを学びつつ、積極的に学ぶ姿勢を身に付けることができることはD-SCHOOLの大きな魅力です。

また、海外経験豊富な講師陣により、世界レベルでのカリキュラムが用意されています。「英語&プログラミングコース」では、英語も同時に学べるなどグローバル化していく世界に対応する力もつけることが可能です。

子供に楽しくプログラミングを学んでもらいたいと考えている人は、D-SCHOOLをおすすめします。

今すぐD-SCHOOLの無料体験を予約する

安いプログラミング教室は?教育訓練給付制度で授業料が戻ってくる!

安いプログラミング教室は?教育訓練給付制度で授業料が戻ってくる!

料金が安いおすすめのプログラミング教室は以下の2つです。

どちらのスクールにも給付制度が適用されているコースがあり、条件を満たせば対象講座の受講料が最大70%還付されます。

プログラミングスクールは高額な受講料を必要とする場合がほとんどですが、給付制度を利用すれば、充実したサービスを低価格で受けることが可能です。

少しでも安い料金でプログラミングを学びたい人は、給付制度のあるコースを選びましょう。

なお、給付制度が受けられるのは、経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座」の認定を受け、厚生労働省指定の「専門実践教育訓練給付金制度の対象講座」となっているコースで、条件を満たした場合のみです。

(参照:第四次産業革命スキル習得講座|経済産業省
(参照:教育訓練給付制度|厚生労働省

オンラインでもプログラミングはしっかり学べる?メリット・デメリットを紹介

オンラインでもプログラミングはしっかり学べる?メリット・デメリットを紹介

オンライン型プログラミングスクール最大のメリットは、いつでもどこでも自分のペースで学べることです。

ただし、オンライン型のプログラミングはモチベーションを保つのが難しいので、一人で学習を続けられる自信がない人には向いていません。

オンラインのプログラミングスクールの受講を考えている人は、メリット・デメリットそれぞれを理解した上でスクールを選ぶことが大切です。

オンライン型プログラミングスクールの3つのメリット

オンライン型のプログラミングスクールには、以下3つのメリットがあります。

  • 自分のペースで学べる
  • わかりやすい動画で何度も学べる
  • オフラインに比べて安価で利用できる

オンライン上でいつでも講義を受講することができるので、自分のペースで受講することができます。仕事などで忙しく、スキマ時間しか学習することができないような多忙な場合でも、オンラインスクールなら無理なく学習を進めていくことが可能です。

また、オンライン型のプログラミングスクールはオフラインに比べて、受講料が安い場合が多いです。できる限り費用を抑えて、プログラミングを学びたい人にはオンライン型のスクールをおすすめします。

オンライン型プログラミングスクールの2つのデメリット

オンライン型のプログラミングスクールの2つのデメリットは以下のとおりです。

  • モチベーションの維持が難しい
  • リアルタイムでの回答が得られない

オンラインでの学習は自由に進められる反面、自分の強い意志が無ければ継続させることが難しいです。一人だと学習を続けられる自信がない人には向いていません。

また、リアルタイムでの回答を得ることができない点もデメリットです。

プログラミングは1つのエラーによって、次に進めなくなることがあります。質問をしても回答を得られるまでに時間がかかるので、学習を進める上でのエラーや疑問などを自分で解決して進める能力が求められます。

講師につきっきりで教わりたい人や、より効率的に学習を進めたい人は、オンラインよりも通学型のスクールが向いています。以下の記事では、オンライン型・通学型を含めておすすめのプログラミングスクールを紹介しているので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

【2021年最新】人気のプログラミングスクールおすすめランキングTOP5!有料と無料のスクールを比較解説

オンラインプログラミングスクールの3つの選び方

オンラインプログラミングスクールの3つの選び方

自分に合わないプログラミングスクールを利用すると、高額な受講料を支払ったにもかかわらず、スキルを充分に身に付けられないなどの失敗も考えられます。

失敗しないオンラインプログラミングスクールの選び方は次の3つがあります。

  • 料金の見積もりをして総額で選ぶ
  • サポート対応とレスポンスの速さで選ぶ
  • 転職サポートが充実しているところを選ぶ

ここからは、それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

1.料金の総額を見積もりして選ぶ

1つ目の選び方は、料金の総額を見積もって選ぶことです。

プログラミングスクールは基本的に高額な受講料が必要で、スクールによっては受講料以外にも、入学金やメンタリング費用などが発生します。総額で見積もりを立てなければ、思っていた以上に費用がかかる可能性があります。

また、中には給付制度を受けられるコースや、減額制度を設けているスクールもあるので、しっかり複数のスクールの料金を比較検討することが大切です。

2.サポートの対応時間とレスポンスの速さで選ぶ

2つ目の選び方は、サポートの対応時間とレスポンスの速さで選ぶことです。

オンライン型のプログラミングスクールはいつでも学習できる一方、リアルタイムでの回答を得られないといったデメリットがあります。

オンラインでもスムーズな学習を行うためには、営業日数が多く、メンターの質問回答時間が長いスクールを選ぶことが大切です。

また、すぐにレスポンスを返してくれるかどうかについても見極める必要があります。

プログラミングはエラーとの戦いでもあります。すぐに質問できるかどうかで成長速度も大きく変わってくるので、サポート対応の時間が長く、レスポンスの早いスクールを選びましょう。

3.転職サポートが充実しているところを選ぶ

3つ目の選び方は、転職サポートが充実しているかどうかです。

プログラミングスクールを利用する人のほとんどが、エンジニア転職を目的としているかと思います。しかし、せっかくプログラミングを学んでも転職サポートが充実していなければ、転職に失敗する可能性があります。

転職サポートはスクールによって異なるので、過去の転職実績やサポート内容を調べて、転職に強いスクールを選ぶことが大切です。

また、卒業生の転職先はどういった企業が多いかもしっかりと確認しておきましょう。

転職して年収はアップする?プログラマーやエンジニアの平均年収

プログラマーやエンジニアの2020年平均年収は以下のとおりです。

職種 平均年収
システムアナリスト 1,609万円
ITアーキテクト 975万円
フロントエンドエンジニア・コーダー 809万円
システムコンサルタント(ネットワーク・通信) 807万円
パッケージ導入コンサルタント 650万円

(参照:2020年版 職種別 モデル年収平均ランキング|マイナビ転職

また、日本の平均給与は467万円であることからも、プログラマーやエンジニアの平均年収はとても高いと言えます。
(参照:平均給与|国税庁

エンジニアの市場は高単価で取引されることが多いので、エンジニアに転職することで年収アップできる可能性は高いです。

さらに、IT業界は将来性が高くこれからも伸び続けると予想され、今後もプログラマーやエンジニアの平均年収も上がることが期待できます。

まとめ:まずはプログラミングスクールのオンラインカウンセリングで相談しよう

まとめ

オンラインのプログラミングスクールはサポート体制やカリキュラムなどそれぞれ異なります。

そのため、目標をしっかりと明確にして、自分に合ったプログラミングスクールを選ぶことが大切です。

オンラインプログラミングスクールの選び方で重要なポイントは以下の3つです。

  • 料金の見積もりをして総額で選ぶ
  • サポート対応とレスポンスの速さで選ぶ
  • 転職サポートが充実しているところを選ぶ

これらのポイントを参考に、ぜひ自分の判断軸でオンラインのプログラミングスクールを比較検討してください。

今回紹介したプログラミングスクールは全て無料でオンラインカウンセリングや説明会を行っているので、まずは一度無料で相談してみましょう。

おすすめのオンラインプログラミングスクールランキング

  1. DMM WEBCAMP|手厚い就職支援を受けたい人におすすめ
  2. TECH I.S.(テックアイエス)|エンジニア転職で年収アップしたい人におすすめ
  3. RUNTEQ(ランテック)|Web開発へ転職したい人におすすめ

-プログラミングスクール

© 2021 マネー秘書