Facebook広告のキャンペーンとは?キャンペーンの目的と役割を紹介

Facebook広告のキャンペーンとは、広告の目的を決定するものになります。

Facebook広告では、単にコンバージョン(商品販売やリスト獲得)を目的とした広告だけでなく、Facebookページのいいね!を集めたり、Facebookページで投稿した内容を宣伝したり、アプリのインストールを促したり・・・といろいろな目的で広告配信ができます。

Facebook広告のキャンペーンは、そうした広告の目的を決めるものになります。

1.キャンペーンとは?

冒頭でもお話ししたように、Facebook広告においてキャンペーンとは、広告の目的を選択するものになります。

ここで設定した目的を達成するために、細かな設定を行っていくことになります。

そのため、広告を配信する目的を決めた上でキャンペーンを設定しないと、効率的にFacebook広告を運用することはできません。

 

2.数多くある広告目的

Facebook広告のキャンペーン目的には、12の目的があり、さまざまな用途によって使い分ける事ができます。

キャンペーン目的 概要
※最近「製品カタログを宣伝」という目的が追加されました。

キャンペーン目的の詳細については、「最新版!!Facebook広告で利用できるキャンペーン目的一覧」で詳しくまとめていますので、そちらを参考にしてみてください。

3.おすすめのキャンペーン目的

Facebook広告でよく用いられる、おすすめのキャンペーン目的は、次の3つになります。

  • 投稿を宣伝
  • ウェブサイトへのアクセスを増やす
  • ウェブサイトでのコンバージョンを増やす

これらのキャンペーン目的は、コンバージョンやサイトへの流入を目的とした広告を配信する際に、まず試してみるキャンペーン目的になります。

ですので、迷ったらこれらの広告の目的を利用する事をおすすめします。

4.Facebook広告の構成

Facebook広告のキャンペーンについてはお話ししていきましたが、Facebook広告全体の構成を簡単に説明していきます。

Facebook広告の「キャンペーン」は広告の目的を決めます。

次に、「広告セット」という部分で、広告の配信スケジュールや配信対象を選択します。

最後に、「広告」で、細かな文言や画像等を選択して、広告の配信をスタートします。

イメージ的には、戦略→作戦→戦術って感じになります。

Facebook広告 キャンペーン広告 イメージ

5.まとめ

Facebook広告において、キャンペーンは広告の方針を決めるものになります。

ですので、広告を配信する前に、今回の配信目的を考え、それにマッチしたキャンペーン目的を選択するようにしましょう。

まずはWEB集客のプロにご相談ください!

アドリスを運営する株式会社Ad Listingは500社以上のWEB集客に携わり効果を上げ続けています。 リスティング広告をはじめ、Facebookやインスタグラム等のSNS広告やSEO、コンテンツマーケティング、WEBサイト、ランfディングページの制作まで、必ずあなたのお役に立つ事ができるはずです。 まずはお気軽にご相談ください。