Twitter広告プロモアカウントの概要と配信までの手順

Twitter広告 プロモアカウント

Twitterには、プロモアカウント・プロモツイート・プロモトレンドという3つの配信手法がありますが、フォロワーの獲得を目的とした広告がプロモアカウントになります。

Twitterと言えばフォロワーをイメージする人も少なくありませんが、Twitterの運用において、フォロワーの数はとても重要になってきます。

そこで今回は、Twitter広告のプロモアカウントについて、概要料金ターゲット手法をまとめてみました。

1.Twitter広告とは

Twitter広告とは、Twitterのタイムラインや検索結果、おすすめユーザー欄に広告を掲載できる広告商品になります。

Twitter広告が表示された場合、広告を意味する「プロモーション」というラベルが付きます。

Twitter広告 プロモアカウント1

「フォロワー数の増加」、「ツイートの拡散」、「ウェブサイトへの誘導」、「コンバージョン」など様々な目的で広告を配信することが可能となっています。

2.Twitter広告の種類

Twitter広告には以下の3種類の広告があり、広告が掲載される場所やターゲティングの方法が異なります。

プロモアカウント

ターゲティングしたユーザー層にアプローチし、新規のフォロワー獲得の可能性を増やすことができる商品です。

プロモツイート

既存のフォロワーだけではなく、フォロワー以外の幅広いユーザー層にアプローチすることができ、ツイートへの反応(エンゲージメント)獲得の機会を増やすことができる商品です。

プロモトレンド

イベントやプロモーションの認知拡大をはかることができる広告です。
Twitterタイムラインのトレンド枠最上位に表示される「1日1社限定」の広告になります。

Twitter広告 プロモトレンド1

今回はこの3つの広告のうちプロモアカウントに関して概要を説明していきます。

3.プロモアカウントの機能

プロモアカウントは、広告主のフォロワー数を増やすことを目的とした広告になります。

広告主のアカウントに興味を持ちそうなアカウント(ユーザー)に対して、広告主のアカウントをおすすめする機能が主になっています。

広告を使わないときよりも早いスピードでフォロワーを集めることが出来るだけでなく、フォロワーの質も高い傾向にあります。

4.プロモアカウントが掲載される場所

プロモアカウントは、「おすすめユーザー」として、おすすめユーザー枠やタイムライン内に掲載されます。

Twitter広告 プロモアカウント3 Twitter広告 プロモアカウント4

アクションボタンが「フォローする」になっているので、ボタンをクリックするとアカウントをすぐにフォローすることが出来る仕様になっています。

ユーザーにとって負荷が少なく、気軽にフォローをしてもらえる機能になります。

5.プロモアカウントのターゲティング方法

プロモアカウントでは、Twitter広告で利用できるターゲティングのうち、以下のものが利用できます。

  • キーワード
  • フォロワーと類似フォロワー
  • 興味関心カテゴリー
  • カスタムオーディエンス(指定/除外)
  • デバイス
  • 端末の種類
  • OSのバージョン
  • 新しい端末
  • Wi-Fi接続限定
  • イベント
  • 性別

このように、Twitter広告では細かくターゲティングが出来るので、広告主が必要とするユーザーにだけ広告を配信することが可能です。

これにより、広告費を無駄にすることなく、フォロワーを増やしていくことができます。

新規フォロワーをとにかく増やしたい場合は、「類似フォロワー」「興味関心カテゴリー」がおすすめのターゲティングになります。

6.プロモアカウントの課金方法

プロモアカウントはフォロワー数を増やすことが目的になりますので、課金ポイントはTwitterユーザーにフォローをされたタイミングになります。

広告が表示されただけでは課金されませんし、フォロー以外のアクションがあった場合も課金はされません。

また、入札方法は1フォロワーあたりの獲得単価が単位となります。

1フォロワーあたりの獲得単価の相場はアカウントによって変わってきます、100円前後の場合が多いです。

7.プロモアカウントの設定方法

それでは、実際に広告を配信するための設定方法を説明していきます。

掲載面設定

Twitter広告アカウントの管理画面に入ったら、まず「キャンペーン作成ボタン」を押してください。

キャンペーン作成の画面に入ったら、「広告の掲載方式と入札価格」「キャンペーンの目的」の項目で「フォロワー」にチェックを入れて下さい。

Twitter広告 プロモアカウント5

広告掲載位置は、自動的に下記の4項目にチェックが入ります。

  • 「おすすめユーザー」
  • タイムライン
  • 検索結果
  • プロフィールページとツイート詳細ページ

この4項目は自動的にチェックが入るだけでなく、一部の項目だけを指定して配信することも出来ません。

入札単価設定

次に、1フォロワー獲得あたりの入札単価を設定します。

Twitter広告 プロモアカウント6

自動入札または手動で設定する2通りの方法があります。
目標獲得単価が厳密に決まっている場合は手動入札を選択しましょう。

ツイート作成

次に、広告で使用するツイートを作成していきます。

ツイート文と画像を設定するだけですが、Twitterユーザーからの反応が高いと思われる画像や文案を見つけるために、何度もテストしていくようにしましょう

Twitter広告 プロモアカウント7

ターゲティング設定

最後に、ターゲティングの設定をしたら完了です。

Twitter広告 プロモアカウント8

まとめ

今回は、Twitter広告の中でもプロモアカウントに絞ってご紹介をいたしました。

フォロワー数を自然に増やしていくのは非常に根気と労力がいる作業になりますので、是非プロモアカウントを活用してフォロワー数をアップしてみてくださいね。

Twitter広告 プロモアカウント

まずはWEB集客のプロにご相談ください!

アドリスを運営する株式会社Ad Listingは500社以上のWEB集客に携わり効果を上げ続けています。 リスティング広告をはじめ、Facebookやインスタグラム等のSNS広告やSEO、コンテンツマーケティング、WEBサイト、ランディングページの制作まで、必ずあなたのお役に立つ事ができるはずです。 まずはお気軽にご相談ください。