トップページプロモーションでYahoo!のトップページに広告掲載

※2017年7月31日(月)にトップページプロモーションはなくなり、掲載面はテンプレート広告「レスポンシブ」の一部となりました。

Yahoo!のトップページに広告を掲載できたら、大きな成果を得られそう!
でも、トップページの掲載ってものすごく高額って聞いたことがあるからなぁ。

そんなお悩みをよく伺います。少額で、しかも手軽に、その希望を叶えてくれるトップページプロモーションはご存知ですか?

1.トップページプロモーションとは

トップページプロモーションは、YDN広告(YahooDisprayNetwork)の広告掲載方式の一つです。Yahoo!JAPANを含む、Yahoo!プロモーション主要提携サイトのトップページに広告を配信することができます。

2.トップページプロモーションの強み

日本のインターネットユーザーの約80%(3,483万人)が利用していると言われているYahoo!JAPANに安価で広告を配信することができます

トッププロモーションの特徴を掴み、必要に応じて利用することで、多くの方の目に自社をPRするチャンスが生まれます

3.ブランドパネルとの違い

Yahoo!のトップページと聞くと、検索窓の右下にある、大きな画像をイメージしがちです。
しかし、これは別の広告種類。『Yahoo!JAPANブランドパネル』という名前です。
この広告を掲載するには、大きめのサイズだと最低850万円も必要です。

今回ご紹介する『トップページプロモーション』はあくまでYDN広告の一掲載方式のため、高額な掲載料は必要ありません。

top puromotion

トップページプロモーションの広告枠は、ブランドパネルの下側にある【PR】と書かれた箱の中にある一文になります。

バナーを掲載することはできず、テキスト広告文のみの広告です。

利用可能文字数、たった23文字のみで広告を作成します。

4.Yahoo!プロモーション主要提携サイトとは

目次1にて「Yahoo!プロモーション主要提携サイトのトップページに広告を配信することができます」と記載しましたが、それがいったい何を指しているのかご説明致します。

YDN広告では、Yahoo!JAPAN以外にも、Yahoo!JAPAN提携パートナーサイトに掲載されます。具体的にどこに掲載されるの?と疑問を持たれた方のために、一部ご紹介致します。

① PC、スマートフォン共通
exite・All About・NAVER・Ameba・COOKPAD・毎日新聞・みんカラ。。。
② PC
So-net・Mapion・スポニチ・デイリースポーツ・gooいまトピランキング。。。
③ スマートフォン
Weblio辞書・ラルーン・dmenu・教えてgoo。。。

有名なサイトが名を連ねています。今回は一部のみのご紹介ですが、この他にもYahoo!JAPAN提携パートナーサイトは多数存在します。
Yahoo!JAPAN以外にも同時に、これだけのサイトに広告配信できることは更に有効な強みです。

5.出稿方法

キャンペーン作成

① 広告掲載方式『トップページプロモーション』を選択します。
キャンペーン名を入力します。
③ キャンペーン予算を定めるのであればキャンペーン予算を設定します。

広告グループ作成

広告グループ名を入力します。
ターゲティングを設定します。
※重要な部分ですので、目次6にて詳しくご説明します。
入札価格を設定します。
※広告作成時に広告ごとの入札価格を設定することもできます。

広告作成

広告名を入力します。
広告文を入力します。
※23文字以内
リンク先のURLを入力します。

このように簡単に作成が可能です。

注意点はほとんどありませんが、広告文は他の掲載方式と同様の考え方で大丈夫です。

ウェブサイトの内容と関連性が高く、明確な広告文を作成するのが一般的です。

6.トップページプロモーションで設定化なターゲティング設定

通常のYDNでは使用できて、トップページプロモーションでは使用できないターゲティングが存在しますので、注意が必要です。

スポンサードサーチが顕在層にアプローチする一方、YDN広告は潜在層にアプローチするための媒体として使用されます。

よりクリックしやすそうなユーザー、よりコンバージョンをしそうなユーザーに絞って広告配信をすることで、効率化が期待できます。

そのため、YDNではターゲティング設定が重要となります。ここではトップページプロモーションで使用可能なターゲティングをまとめておきます。

使用できないターゲティング

  1. プレイスメントカテゴリ
  2. インタレストマッチ
  3. サイトカテゴリー

使用可能なターゲティング

  1. サーチターゲティング
    あらかじめ設定したキーワードを検索したユーザーに対して広告を配信します。
  2. インタレストカテゴリー
    閲覧ユーザーの興味・関心に対して、カテゴリー別に広告を配信します。
  3. サイトリターゲティング
    過去にサイトを訪問したことのあるユーザーに対して広告を配信します。
  4. 性別
    男性、女性、不明を選択して広告を配信します。
  5. 年齢
    特定の年代を選択し広告を配信します。
  6. 地域
    特定の地域を選択して広告を配信します。
  7. 曜日・時間帯
    曜日、時間帯を絞って広告配信します。
  8. 設定なし(ノンターゲティング)
    認知度UPを目的に配信数を最大限に稼ぐ時には、ターゲティングを設定しません。

7.まとめ

トップページに広告を配信できると言っても、たった23文字でしょ?と思われる方もいらっしゃるかと思われます。

しかし、多数の方が訪れるYahoo!トップページだからこそ、今まで取りこぼしてきたユーザーを獲得するチャンスが得られます。

成果に行き詰まった際には、一度試してみてはいかがでしょうか?
期待以上の効果が得られるかも知れません。

無料PDF

まずはWEB集客のプロにご相談ください!

アドリスを運営する株式会社Ad Listingは500社以上のWEB集客に携わり効果を上げ続けています。 リスティング広告をはじめ、Facebookやインスタグラム等のSNS広告やSEO、コンテンツマーケティング、WEBサイト、ランディングページの制作まで、必ずあなたのお役に立つ事ができるはずです。 まずはお気軽にご相談ください。